北海道新聞に大規模太陽光発電 登別東発電所の記事が掲載されました。

暖房設備施工業 日弘ヒーティング(高橋伸英社長)が札幌が市内登別東町で建設していた出力107キロワットの大規模太陽光発電所が完成し平成26年6月27日、現地で竣工式が行われた。出力が1000キロワットを超えるメガソーラーは市内4所目となった。
昨年平成25年12月に着工。同社が購入した約2万7000㎡の土地に6000枚以上の太陽光パネルが並ぶ。
総工費は約4億円。6月25日から北電への売電を初めており、年間の売電収入は約4500万円を見込んでいる。
竣工式には同社や工事関係者がテープカットを行った。高橋社長は「将来的には蓄電池を設け、停電の際には地域に電気を供給できるようにしたい。」と話した。同社は伊達市内でもメガソーラーを建設している。
(北海道新聞平成26年7月1日火曜日記事:小沢弘和)

登別メガソーラー発電所

記事詳細のPDFはこちら

登別メガソーラー記事-1

スタッフ募集
お知らせ

経営計画発表会 スピーチ 横...»

株式会社日弘ヒーティング2017年度経営計画発表会を開催しました。 新入社員に…続きを読む»

お知らせ

経営計画発表会 スピーチ 下...»

株式会社日弘ヒーティング2017年度経営計画発表会を開催しました。 新入社員に…続きを読む»

お知らせ

2018年度 新入社員採用情...»

株式会社日弘ヒーティング 2018年度 新入社員採用情報 2018年度 企業説…続きを読む»

お知らせ

ジャパンホームショー2016...»

10月26日~28日の3日間、東京ビックサイトで開催された「ジャパンホームショー…続きを読む»

お知らせの一覧はこちらから

スタッフメッセージ
営業(中信営業所長) 中井大一

中信営業所 所長 中井大一...»

自分が取り扱うシステムについての知識を深め、お客様からの質問・疑問に、す…続きを読む»

太田博和

中信営業所 CS事業部 太田...»

マニュアル人間にならないよう、応用が利く仕事を心掛けています。 暖…続きを読む»

中信営業所 工務課 道下 祐...»

工事現場から離れるときは、入場時よりもきれいにして出ることを心掛けていま…続きを読む»

採用情報はこちらから
日弘ヒーティング札幌本社ビルテナント情報