社員の声

日弘ヒーティングで働く社員に
インタビューしました
cse_miura3

もっとCSエネルギー営業所自体を
盛り上げていきたい

札幌CS事業部
CSエネルギー営業所
三浦司

入 社 / 2006年入社(途中2年半離職後復帰)
出身校 / 北海道科学大学(旧 北海道工業大学)
出身地 / 北海道札幌市

Q1:今はどのような仕事をしていますか?

メインは一般住宅のLPガス機器交換・配管工事・開栓・保安点検業務、灯油タンク取付・交換、 配管工事、灯油を使用するボイラー・ストーブ等の燃焼機器の取付・交換等を行っています。
その他、住宅設備機器の取付・交換なども行っています。

Q2:今の仕事をしていて嬉しかったこと、逆に残念に思ったことはどんなことですか?
お客様のところにお伺いして機器の修理・交換等が終わったあとの感謝の言葉をかけてもらった時 この仕事をしていて良かったと感じます。 ガス・灯油を扱う部門なので、24時間・365日の緊急対応当番があり頻度はとても低いのですが 夜間でもお客様対応しなければならない時があるのでその点は大変だと感じます。
Q3:どんな夢を持っていますか?
他の部署と仕事内容が大幅に違い、業務の中身がなかなか伝わりにくいのでもっと多くのお客様に当社のガス・灯油を使っていただいてもっとCSエネルギー営業所自体を盛り上げていければ良いと 考えています。
将来的にはこの部署があってこそのこの会社、と言われるくらいの部署にしていきたいです。
Q4:あなたにとって会社とは?
第一は給料を貰って生活する、というのはありますが社内・社外の色々な人との関わりを持ったり自分が知らない知識を得たり様々な経験が出来たりと常に学ぶことが多いです。
出戻りした身ですが、社長や他の方々からも暖かく迎えていただき雰囲気もとても良い職場です。
微力ながらも自分の知識・経験を最大限活用して仕事に取り組んでいきたいと思います。

日弘ヒーティング先輩の声

INTERVIEW