社員の声

日弘ヒーティングで働く社員に
インタビューしました
09-1

毎日、小さな事でも「ありがとう」「助かったよ」と言っていただける今の職場が大好きです。

本社管理部
小野春香

入 社 / 2014年
出身校 /北海道教育大学教育学部釧路校
出身地 / 北海道釧路市

Q1:今はどのような仕事をしていますか?

社長秘書役としてスケジュール管理等を行っている他、社員給与計算や会社の現預金照合などの経理、有給休暇取得状況や時間外労働集計の労務管理、マイナンバーや社会保険等の手続きなどを担当しています。

Q2:今の仕事をしていて嬉しかったこと、逆に残念に思ったことはどんなことですか?

私は5年前に事務パートとして入社し、上司や先輩に教えていただきながら日々向上心を忘れずに努力してきた結果、1年後には正社員として登用していただく事ができました。今でも、その時の感激と感謝を忘れず、楽しく仕事をさせていただいております。入社以来ずっと感じているのは、日弘ヒーティングは年功序列ではなく、個々人の頑張りや成果できちんと評価してくださる会社だという事です。毎日、小さな事でも「ありがとう」「助かったよ」と言っていただける今の職場が大好きです。

残念に思ったこと?・・・忘れっぽいからなのか、些細な事だったせいか、
思い当たりません(笑)

Q3:どんな夢を持っていますか?

「定年を迎えるまで日弘ヒーティングで働き続けたい。」
大げさに聞こえるかもしれませんが、過去に職を転々としていた私が「ずっとここで頑張っていきたい!」と思っているのは事実です(笑) 多岐にわたる業務で忙しい日々ですが、家庭や体調や余暇にも気配りしてくださる上司のお陰で、ワークライフバランスも向上しました。職場の皆さんとチームプレーで任務をこなし、向上心を持って成長し続けながらプライベートでは2人の子供を社会に無事送り出せたら言う事なしです!

Q4:あなたにとって会社とは?

ただの生活基盤ではなく、人としての喜び・学び・反省を得られる場所です。お客様・同僚・上司と関わることで生まれる信頼や疑問、思いやりはいくつになっても人を成長させてくれるものだと実感しています。どんな会社に入っても、どんな仕事をしても、失敗や悩みはつきものですが、私は温もり溢れる日弘ヒーティングで働けていることを誇りに思っています。

日弘ヒーティング先輩の声

INTERVIEW